☆材料力学研究室では

 構造材料の力学的な挙動や予測手法を,実験と数値シミュレーションの両面から探求し,機械設計に応用しています.具体的には,軽量かつ耐衝撃性に優れたサンドイッチパネルをはじめとする航空機用構造材料,二次電池用電極材料,配管材料,半導体材料などの力学的特性を解明するとともに,これらの材料について,効果的に利用するための最適化設計手法や,安全かつ永く使っていくためのメンテナンス手法を研究・開発しています.


☆お知らせ

・2020年3月30日
 本研究室の研究が 東京都市大学公式サイト に掲載されました.

・2019年9月30日
 日本工学教育協会第67回年次大会にて,小林准教授がポスター発表賞を受賞しました(「理工学部機械工学科オリジナルサイト」より)

・2019年4月1日
 小林准教授の研究が「平成31年度日本学術振興会科学研究費助成事業(科研費・基盤研究(C))」に採択されました.

☆更新情報

・2020年04月03日 「メンバー」を更新しました.
・2020年03月12日 「発表論文」を更新しました.
・2020年02月07日 「発表論文」を更新しました.
・2019年12月04日 「発表論文」を更新しました.
・2019年11月25日 「発表論文」を更新しました.
・2019年10月04日 「メンバー」を更新しました.

最終更新日:2020年04月03日
所在:〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
電話:03-5707-2100(ダイヤルイン), 03-5707-0104(交換)
FAX :03-3704-7675(機械工学科共通)


Copyright : Strength of Materials Laboratory All rights reserved